次回10月26日開催、雨天時は27日に順延



■思い■
「モノづくりの真ん中で息づく コトとの出会いを橋渡し」



【モノづくりが息づく街】

東京の東側に位置する墨田区は、江戸の昔から手工業、伝統工芸で栄えた土地です。
近代に入ってからは、川に囲まれた海運の利便性から、生活工業の一大工場地帯となりました。
いまでも、これら伝統工芸と生活工業というモノづくりの精神は、すみだの特色として息づいています。

【下町情緒の残る街】

すみだにはいまも多くの下町文化が残っています。
夏祭りや花火大会をはじめとして多くの祭りがもよおされ、夏から秋にかけては区内のところどころで神輿(みこし)を見かけることができます。
その中には、昔と変わらぬ人と人との繋がりがあります。
長屋、商店街、入りくんだ路地裏、そこには助け合い、分かち合いながら生きる人々がいます。

【すみだ川ものコト市】

モノづくりの町、すみだで手作り市を実施することには格別な意味があると私たちは考えています。
すみだ川の流れのように連綿と続くモノづくりに込められた思い、こだわり、コトワリ。
下町文化の中でいまも育まれている人と人との出会い、繋がり、分かち合い。
そんなモノとコトの織り成すヒトの営みを、撫牛(なでうし)は静かに見守ります。

悠久の歴史ある牛嶋神社の境内は、今も変わらぬ価値があることを静かに教えてくれます。
古くて新しい、不変でいて変わり続ける、ここすみだにしか無い価値に出会いに来ませんか。
私たちはすみだ川ものコト市を通して、ヒトとヒト、モノとコトとの出会いを橋渡しします。

すみだ川ものコト市、3つの約束

●もてなし
皆様にお楽しみいただけるよう、休憩スペースなどをご用意しております。
小さなお子様連れの方、妊娠中の方、お年寄りの方など、ご遠慮なくスタッフにお声がけください。

●こだわり
墨田区内外のこだわりの作家、店舗、アーティストのオリジナリティあふれる出店、出演を心がけております。
ぜひ出店者たちのこだわりを感じてください。

●わかちあい
大切な方へのプレゼントとしてご購入していただいた方は、出店者にその旨をお伝え下さい。各出店者が工夫をこらしたプレゼント企画をご用意しております。

東日本大震災の被災地支援のため、継続的な被災地との連携に取り組んで参ります。





・牛嶋夜まつり
 ものちょコっト市
 写真でふりかえる
 写真でふりかえる
・第7回すみだ川ものコト市
 2014 秋
 写真でふりかえる
・すみだ川ものコト市
 ソラマチ版 2015
・第8回すみだ川ものコト市
 2015 春
・第8回すみだ川ものコト市
 2015 春〜参集殿〜
・すみだ川アートプロジェクト
 コラボレーション
・第9回すみだ川ものコト市
 2015 秋
 写真でふりかえる
・第10回すみだ川ものコト市
 2016 春
 写真でふりかえる
・第11回すみだ川ものコト市
 2016 秋






Copyright ©すみだ川ものコト市実行委員会 . All Rights Reserved.